太陽光発電でエネルギーをつくる暮らしをはじめよう

進む温暖化・災害による被害・公共料金の値上げetc・・・今、エネルギーが見直されつつあります。
太陽光発電は環境への配慮・緊急時の対応・料金的観点から見ても、とても優れた電力エネルギーです。
日本でも各種法改正や施行を行い、太陽光発電システムの導入を後押しする環境が整ってきています。
米田木材では、ますます需要が高まる太陽光発電も、地元住宅会社ならではの安心サポートでご提供します。

太陽光発電で電気をつくり、蓄電池で蓄えて「見える化」でエネルギーを効率的に使用できる京セラのスマートハウス。
米田木材では、地元の住宅会社ならではの安心サポートで対応いたします。
安い深夜電力を蓄えて昼間に使い、太陽光発電システムでつくった電気は電力会社に売る。あるいは夜間に使う。
そんなライフスタイルにあわせて選べるのがスマートハウス。
さらに使用エネルギーを細かく「見える化」することで、一層スマートなエコ生活を実現します。

太陽光発電設置の際には、様々な“補助金”が適用になる場合があります。
補助金には各省庁が定める補助金だけではなく、各都道府県や各市町村が定めるものもあります。
設置の際のお客様のご負担をなるべく軽くするために、
米田木材では各自治体ごとの補助金制度を調べ、太陽光発電と併せてご提案させていただいています。

3重の補助金が適用されるケースも
国(J-PEC)の補助金 富山県の補助金 市町村の補助金
国(J-PEC)の補助金額(平成25年度)
1kWあたりの補助対象経費(税別) 1kWあたりの補助金単価
410,000円を超えて500,000円以下 20,000円
20,000円を超えて410,000円以下 15,000円
富山県の補助金額(平成25年度)
太陽光発電システム設置1件あたり
50,000円
※同一住宅に対する補助金は1回限り

当社は京セラソーラーFC加盟店です。京セラソーラー専門店として、PCS(徹底した顧客満足)を旗印に、販売だけでなく施工からアフターサービスまでの一貫体制を築いています。

販売

京セラソーラーFCでは、事前に施工研修を受けた担当者が施工及び管理を行います。また、FC加盟店で手がまわらない場合は、京セラソーラーコーポレーションの施工部門が対応し、設置工事をサポートします。

施工

京セラソーラーFCの従業員は、京セラソーラーコーポレーション本社で厳しい研修を受け認定されたプロフェッショナルです。ソーラーのことならどんなことでもお気軽にご相談ください。

施工品質管理

ソーラー発電システムの「品質」は、工場から出荷される製品の品質だけでなく、システムを適正な設置条件と使用条件で施工(設置)することにより、はじめて成り立ちます。設置工事完了後には、品質確認作業を京セラソーラーコーポレーションにて実施し、保証書を発行します。