BLOG

スタッフブログ

外とのつながり

nakasone washitsu ikebana 3.jpg
美しいってなんだろう・・?
ゆったりと落ち着ける場所ってどんな場所だろう・・?
答えは京都のお寺にありました。
建物の中(和室)は、ほんのり薄暗く、外の庭木に光が当たり、枝の隙間からこぼれた光が地面にきれいな影を作り出す。
あえて内と外にコントラスト(明暗の差)を付けて、光が作り出す陰影を楽しむ。
風が吹くたび影は揺れ、陽が傾くたび陰が伸びる。
nakasone washitsu 2.jpg
写真は当社中曽根モデルハウスの和室です。
吊り押入れの下に窓を設け、床の間を外部と同じ石貼りにする事で、外とのつながりを
演出しています。
雨上がりの後などは、水溜りに反射した陽の光がきらきらと揺らぎ
思いがけない光景を作り出してくれます。
外とのつながり・・・それは、自然と仲良くする事なのかもしれませんね。
資料請求 来場予約 お問い合わせ