射水でリフォームするなら米田木材へ

BLOG

スタッフブログ

IH vs ガス論争

こんにちは、企画部の前田です。

「IHとガス、どっちがいいの?」お客様によく聞かれる項目の一つでありネット等でもよく対立する問題かと思います。

正直この問題に関してはどちらにもメリットがあり、見方を変えればどちらにもデメリットがありますので

「絶対にこっちがいい!」とは言えないのかなと思います。

ただ、IHを選択される方は「火の扱い、大切さ」をお子さんに教える機会はガスの方よりも考えておいてもよいかと思います。

去年の夏、私が担当させていただきオール電化で新築を建てた友人から「家族で花火をするから遊びに来ない?」と

電話がありました。行くと返事をして電話を切ると、すぐさま電話がまたかかり「よく考えたらオール電化だし

煙草も吸わないからそもそも家に火がない。ライター買ってきて。」と言われました。

言われてみれば当たり前ですよね。ですが、私や友人が幼少のころはどの家庭もガスが主流でしたので

「オール電化だから火を扱わない」と文面では当然に理解していたことが、花火をしようと思い立った時に初めて

「そもそも火自体がない!」と改めて気づかされました。

 

繰り返しになりますが、「だからガスを選びましょう」と言っているわけではありません。

ただ住宅は設備、性能、使い勝手等が10年前や20年前と比べて大きく変化があり、その変化はおそらくこれからも続きます。

住宅や暮らし方が変われば当然、自分たちの当たり前が子供世代にとっては当たり前ではなくなっていきます。

そんな変化があることに気づいたり考えたりすることで、これからの住まい方を見つめ直すきっかけになるかもしれません。

 

企画部 前田

オンライン
見学・相談
受付中
オンライン見学・相談
資料請求 来場予約 お問い合わせ