スタッフブログ | 見学会ニュース・雑記など | 米田木材

BLOG

スタッフブログ

新築を建てるならこだわりたい!玄関の収納についてご説明します!

新築をご検討中の方にこだわっていただきたいのが、玄関の収納です。
玄関の収納が充実すれば、格段に暮らしやすくなります。
そこで今回は、玄関収納の考え方やアイデアをご紹介します。
ぜひお役立てください。

 

□玄関の収納は大切です!

玄関は家の顔と言っても過言ではありません。
玄関をすっきり見せるため、収納にはこだわりましょう。

玄関の収納を考える際、「隠せる」と「広い」を大切にしましょう。
例えば、シューズボックスでも、扉が付いていなければ中身が丸見えになり、見栄えが悪くなってしまいますよね。
しかし扉があれば、たとえ中が少し散らかっていても見栄え的に問題ありません。

広い玄関であれば収納もしやすくなります。
また、玄関は家に入って最初に目にする場所なので、広いと家全体の印象が良くなります。
そのため、収納の面だけでなく、見栄えの面でも、広い玄関がおすすめです。

 

□玄関収納のアイデアをご紹介します!

では、玄関にはどのような収納を設置すれば良いのでしょうか。
4つのアイデアをご紹介します。

1つ目が、背の高い収納棚を設けることです。
天井いっぱいまで収納スペースにする方法と、天井とは隙間を空ける方法があります。
収納量は抜群ですが、圧迫感を感じる場合もあるため、状況に応じて工夫しましょう。

2つ目が、腰の位置辺りまでの収納棚を設けることです。
この場合、上部の空間に余裕が生まれ、開放的な雰囲気を演出できます。
収納棚の上に小物を飾るのもおすすめです。

3つ目が、下部と上部に収納棚を設けることです。
下部の収納棚は腰のあたりまでのもの、上部の収納棚は吊り戸棚として設置する方法です。
この方法は、1つ目に紹介した収納棚のように十分な収納力を発揮しつつ、2つ目に紹介した収納棚のように空間に余裕も生まれるため、おすすめです。

4つ目が、ウォークインの収納棚を設けることです。
玄関横にウォークインの収納棚を設ける方法です。
玄関と収納の役割を分けられるため、すっきりとした空間を演出できます。

しかし、ある程度広いスペースが必要なため、間取りに制限があり、設けることで他の部屋が狭くなってしまう場合は注意が必要です。

 

□まとめ

今回は、玄関収納の大切さや収納棚のアイデアについてご説明しました。
玄関収納にはたくさんの種類があります。
すっきり広々とした空間を実現するために、こだわってみてはいかがでしょうか。
ぜひこの記事を参考にしていただければ幸いです。

オーナーズ
クラブ
会員募集中
オンライン見学・相談
資料請求 来場予約 お問い合わせ