スタッフブログ | 見学会ニュース・雑記など | 米田木材

BLOG

スタッフブログ

新築の照明で失敗しないためには?よくある失敗例と失敗しないためのポイントをご紹介

マイホームを検討されている方でリビングにはこだわりたいという方も多いのではないでしょうか。
リビングづくりで後悔しないためにも事前に失敗例を知ることは大切です。
この記事ではリビング照明でよくある失敗例と失敗しないためのポイントをご紹介します。
ぜひ参考にしてください。

□リビング照明でよくある失敗例をご紹介!

多くの方が後悔している点の1つに、照明に関する問題があります。
その失敗例と解決策を紹介します。

1つ目は、人気のダウンライトで多い失敗です。
部屋の一部を照らしたい時に有効で、すっきりとした印象を与えます。
天井がスッキリすることで部屋が広く見える効果も期待できます。

しかし、ダウンライトは光が広がらない特性があるため、まぶしさを感じやすい点に注意する必要があります。
家具の配置やライフスタイルに合わせて配置を考えるようにしましょう。

2つ目は、調整機能を付けなかったことです。
照明を設置する際に、明るさを調整するための機能がついていることがあります。
リビングに設置すれば時間帯や用途に合わせて調整できるので便利です。
光の強さ以外にも、色味も変えられるのでおすすめです。

□照明で失敗しないポイントをご紹介!

続いて、照明選びで失敗しないためのポイントを4つご紹介します。

1つ目は、具体的な照明のイメージを持つことです。
実際の明るさや配置などに注意して計画的に行うようにしましょう。
使用している時のことを具体的に想像しながら配置を考えることが大切です。

2つ目は、照明の特徴や種類を把握しておくことです。
照明にはさまざまな種類があり、明るさや照らし方に大きな差がでます。
そのため、事前に照明の種類や特徴を把握して設置場所に合った適切なものを選ぶようにしましょう。

3つ目は、組み合わせを考えることです。
照明を組み合わせることで部屋の雰囲気を自由に変えられます。
複数の照明を使用して自分好みの雰囲気を演出するのも良いでしょう。
おしゃれな空間に仕上げたい方は、照明の組み合わせにこだわることをおすすめします。

4つ目は、見た目だけでなく実用性にも考慮することです。
見た目だけで照明を選んでしまうと生活する上で不便になる可能性があります。
そのため、実用性があるかどうかも視野に入れて考えるようにしましょう。

□まとめ

今回はマイホームでリビングづくりに悩まれている方へ向けてリビング照明の失敗例と失敗しないためのポイントをご紹介しました。
お気に入りのキッチンにするためにも今回の内容を参考にしていただければ幸いです。
マイホームに関して疑問点やご質問がありましたらご気軽にご連絡ください。

  • トップ
  • スタッフブログ
  • 新築の照明で失敗しないためには?よくある失敗例と失敗しないためのポイントをご紹介
オーナーズ
クラブ
会員募集中
オンライン見学・相談
資料請求 来場予約 お問い合わせ